大学中退 フリーター・ニート 正社員就職おすすめ就職サイト

*

大学中退 就職サイトのおすすめ!

当サイト経由で多くご登録があり、活用されている大学中退者向け就職サイトです。

対応エリアも広め、業界・職種も多く大学中退・フリーター・既卒・第二新卒と多くの方の就職支援に実績があります。

ジェイック

ジェイック

本気で正社員就職を目指す方にオススメしているのが、ジェイックです。

就職支援の対応エリアが広く、多くの大学中退の方、フリーター・ニートの方にオススメです。

ジェイックが他の就職支援と違うのは、就職支援講座があること。
ゼロからの就活、という方も確実に内定獲得に向けて準備をすることが出来ます。

就職支援講座を終えた後、約20社が参加する面接会に参加出来ます。
全て無料で利用出来る就職支援、ジェイックは他の本気で正社員就職したい方にもオススメです。

就職支援実績14,000人以上!
多くのフリーター・ニートの方もジェイックを通して正社員就職に成功しています。

東京、大阪といった都市部から、札幌、広島、福岡、熊本といった地域にお住まいの方にもオススメです。
(期間限定の就職支援もありますので、随時、ジェイック公式サイトで申込み状況をご確認ください)

⇒ ジェイック(JAIC) 公式ページはこちら

ハタラクティブ

ハタラクティブは幅広い業種・職種の未経験歓迎の正社員求人を取り扱っています。
全てが未経験者歓迎の正社員求人。

営業の他、事務、広報、ITエンジニア、販売などの求人があります。

上京して就職したい方のサポートもあります。

ハタラクティブの対応エリアも広がっており、

2019年5月時点で、

・渋谷支店
・立川支店
・池袋支店
・秋葉原支店
・横浜支店
・さいたま支店
・名古屋支店
・大阪支店
・福岡支店

があります。

⇒ ハタラクティブ 公式ページはこちら

大学中退から正社員就職するには

大学中退から正社員になる、就職するには

大学中退から正社員就職を目指す際、就職活動の方法はいくつもありますね。

自力での就職活動を選んでももちろん良いですし、就職支援を利用して就活をする事もオススメです。

大切な事は、自分に合った就職先を見つける事。

職歴無し未経験からでも仕事に就き、正社員としてしっかり経験を積める、長く安心して働く事が出来る就職先を見つける事、ですよね。

大学中退してからすぐに就職活動を始める方も多いと思いますし、ニート、フリーターとして過ごす方もいると思います。

事実としていえるのは、正社員就職を目指しての就職活動は年齢が若ければ若いほど良い、ということです。

大学中退ということで20歳、21歳、22歳といった20代前半の方が多いと思いますが、この年齢の時期は未経験者歓迎の正社員求人が見つけやすく、就職活動がしやすいんですね。

中退して時間が経ち、年齢が高くなればなるほど正社員として就職するのが難しくなっていきます。

ニート生活が長い方、フリーター歴が長い方の就職活動が難しくなる理由は色々とありますが、年齢が高い事も大きな要因です。

若い人を採用した方が企業側としても長く働いてくれますし、仕事を覚えるのも早いです。
それに素直さもあります。

大学中退をしてから進路について悩み、就職する事を決めた方もいらっしゃると思います。

フリーターを続けながら、そろそろ正社員にならないと・・・と言う事で就職活動をどうやって始めようかと迷っている方も多いかもしれませんね。

ここでは大学中退から正社員就職するために役立つ、就職サイト・就職支援について情報を掲載しています。

自力での就職活動に限界を感じた大学中退フリーターの方や、ニートの方。
最初から就職支援のプロを利用して効率良く就職活動を進めたい方など色々な方がいると思います。

大学中退からの正社員就職にオススメの就職サイトをご紹介いたします。

ブラック企業は避けたい!大学中退者の就職先探しについて

大学中退した後の就職先探しですが、ブラック企業を避けて探したいですよね。

未経験、フリーターやニートからの就職先探しの場合、どうしても内定が出やすいのは仕事がキツイ職場が多いのでは?と思ってしまいます。

しかし、そういった事はありません。

ホワイト企業からの求人も多数見つける事が出来ます。

大学中退者が仕事探しをするための就活の方法として、

・ハローワーク
・転職サイト
・人材紹介会社(就職支援サイト)
・紹介予定派遣
・正社員登用ありアルバイト

を主な方法として挙げることが出来ます。

ひとまず、ハローワークや転職サイトを利用して、求人をチェックされる方が多いと思います。

ハローワークを利用すると確かに非常に多くの求人情報を得ることが出来ますね。
しかし注意点としては、他のサイトさんでもよく書かれていますが、ブラック企業からの求人も入っている事があるということは注意したいポイントです。

求人の掲載にあたって、特に審査もありませんし掲載期限もありません。
無料でいつまででも掲載出来ます。

ハローワークとしても求人が多く掲載されている事にも価値はありますしね。

そのため勤務条件が厳しいブラック企業へ就職してしまう可能性が一番高いとも言えます。

もちろん、ハローワークを利用して優良企業に就職した友人もいますから、自分自身でホワイト企業かブラック企業かを見極める事が大切となりますね。

大学中退者の就職先探しとしてオススメするのは、

・人材紹介会社(就職支援サイト)

です。

人材紹介会社の多くが今、既卒、フリーター、大学中退者などを専門的に就職支援するサービスを提供していきます。

民間企業の就職支援サービスは、基本として求人先の企業を取材しています。

フリーターや未経験者が就職・転職をして、長く安心して正社員として経験を積めるかどうか、を重視して求人紹介を行うためです。

そのためハッキリと「労働条件が厳しかったり、離職率が高い企業は紹介しません!」という就職支援サービスもあります。

大学中退者の就職活動としては、何かと不安や悩みもあると思います。

こうした就職支援サービスを利用した場合、専任の就職アドバイザーも付いてサポートしてくれます。

就職相談も出来ますから、大学中退からの正社員就職には最も良い就職支援となるのではと思います。

正社員就職の実績多数!大学中退 おすすめ就職サイト

大学中退者も含め、フリーターや既卒、ニートからの正社員就職に実績が多い、オススメの就職支援サイトをご紹介いたします。

ジェイック

ジェイック

本気で正社員就職を目指す方にオススメしているのが、ジェイックです。

ジェイックが他の就職支援と違うのは、就職支援講座があること。

この研修期間を通して、社会人経験無し、就職活動って何をしたら良いのか分からない、やりたい仕事も特に無い、といった方も正社員として働くための準備を整えていくことが出来ます。

就職支援講座を終えた後、約20社が参加する面接会に参加出来ます。
全て無料で利用出来る就職支援、ジェイックは他の本気で正社員就職したい方にもオススメです。

就職支援実績14,000人以上!
多くのフリーター・ニートの方もジェイックを通して正社員就職に成功しています。

定着率の高さにも注目してみてください。

対応地域も広く、オススメの就職支援サイトです!

⇒ ジェイック(JAIC)

DYM就職

DYM就職

相談からの就職率が96%というDYM就職です。

大学中退者、既卒、フリーター就職支援にも強く、優良企業からの正社員求人が多数です。

様々な業界・職種の求人を取り扱っている事から、女性フリーターで正社員就職を目指す方にもオススメです。

書類選考なしで面接が受けられます。

面談会場も多いので、多くの方が利用出来ると思います。
対応エリアの広さもポイントですよね。

⇒ DYM就職

就職shop

就職shopはリクルートが運営する未経験、フリーター向けの就職エージェントです。

就職ショップでも書類選考なしで面接を受ける事が出来ます。

営業職の他、企画・人事、事務、サービス・販売、ソフトウェアなど様々な職種の求人があります。

正社員未経験、職歴無しフリーターの正社員就職にも多数の実績があります。

⇒ 就職shop

ハタラクティブ

ハタラクティブは対応エリアが東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県となりますが、地域限定の分、このエリアの正社員求人に強みがあります。

全てが未経験者歓迎の正社員求人。

営業の他、事務、広報、ITエンジニア、販売などの求人があります。

上京して就職したい方のサポートもあります。

⇒ ハタラクティブ

就職支援サイトの対応エリアも重要です

正社員就職を希望するエリアに対応した就職支援サイトの活用を

大学中退後、長くニートやフリーターを続ける事はリスクが大きいです。

大学を中退してから就職するまでの空白期間が長く空けば空くほど、就職も難しくなってしまいますし、段々と就職活動が面倒というか、まだ後でも良いよねという気持ちになってしまう方も居るのではと思います。

特にやりたい仕事がないからフリーター、と言った事ではなく。

出来れば、特にやりたい仕事がないから、もっとよく情報収集をしてみる、正社員求人を調べてみる、といった方向に動いてみる事をオススメしたいです。

正社員就職支援を行う就職サイトはいくつもありますが、選ぶポイントとして特に重要なのが、

就職を希望するエリアに対応しているかどうか

です。

東京や大阪は都市部ですし、未経験OKの正社員求人も非常に多いエリアということでほとんどの就職支援サイトが拠点を置いています。

本社がある会社も多いですから、情報収集に活用出来る就職サイトも多いといえます。

問題は地方にお住まいの大学中退者やフリーター、ニートの方かなと思います。

出来れば地元で正社員就職をしたい方も多いですよね。
東京へ上京して就職したい、大阪へ引っ越して正社員として働きたい、といった方もいらっしゃるとは思いますが、地元志向の就職希望者も多いのではと思います。

そのためには就職を希望するエリアにも対応、出来れば拠点のある就職支援サイトを利用される事をオススメいたします。

大学中退者の就職活動、内定率の高い就活方法を

就職支援サービスを利用する事で内定率の高い就活

どういった就職支援を利用するかで、就職活動の方法も変わってきますね。

最近増えているのが、書類選考なしで面接が受けられるというスタイルです。

もちろん企業にはどんな求職者が仕事に興味を持っているか、応募したかが分かるように履歴書や職務経歴書は作成します。

ただ、そうした書類作成に関してもしっかりアドバイザーをもらえますから、企業側に分かりやすいアピール出来る内容で作成する事が出来ます。

就職エージェントは企業の詳細な情報を持っていますから、応募先の企業に合わせた面接対策が出来ます。

これも就職成功のためには大きいですね。

大学中退者の就職活動、様々な方法で進める事が出来ますが就職成功率を考えた場合には、こうした就職支援サイトの活用がオススメです。

大学中退者 就活時期

大学中退後の就職活動は好きな時期に始めることが出来ます。

大学中退も決まった時期にするわけではないですから、中退後に「仕事どうしよう・・・」ということで就活をスタートする方が多いと思います。

大学中退時には就職について特に考えていなかった、という方が多いという調査結果もあります。

就活時期について考えると、面接対策がしやすいのは中退してからの期間が半年くらいでしょう。

これくらいの空白期間であれば、面接官から特に質問されることも無い場合が多いですし、もし質問されたとしても「就職活動をしていました」という答えで十分納得してもらえることが多いです。

またフリーターから正社員就職した人の成功率でいうと、半年以内が最も高いのですね。

中退してすぐに就活を始めた場合は仕事への意欲が高い、といった評価もされやすいのではないでしょうか。

新卒のように就活スケジュールがあるわけでは無いですから、就活時期を好きに選ぶことができます。

一年を通して見ると、求人が増える時期は2回あります。

秋:9月、10月頃
年明け~春:1月、2月、3月

となります。

求人が増えるこの時期は企業の採用ニーズも非常に高く、未経験者向けの正社員求人も増える時期です。

しっかりと企業研究をして面接対策をすることで内定獲得はしやすい時期と言えるでしょう。

ただその分、ライバルも増える時期でもありますから自己PRなどライバルに負けないものを用意することも重要となります。

大学中退者向け就職支援サイトを利用すれば、専門のアドバイザーが面接対策のアドバイスをしてくれます。

応募した企業に合わせて模擬面接なども出来ますので、一人での就活よりも自信を持って面接を受けることが出来るでしょう。

大学中退は就職できない?仕事ない?

「大学中退は就職できない?仕事ない?」

という方もいるのですが、就職活動の方法を間違わず、適切に就活を進める事が出来れば、20代であれば十分に正社員就職するチャンスはあります。

実際、上記でご紹介した就職支援サイトを利用して毎月、多くの方が正社員として就職、仕事に就いています。

未経験から正社員として入りやすい業界などについても情報を得られます。

大学中退は中途採用で、それも高卒以上を探す必要がありますが、就職支援サイトに依頼される求人の多くは高卒・フリーターの方も歓迎のものが多いです。

こうした応募可能な未経験者歓迎の正社員求人が集まっている事も、就職支援サイトの活用をオススメする大きな理由の一つです。

⇒ 正社員就職の実績多数!大学中退 おすすめ就職サイト

最新記事

link