大学中退後、就職活動
大学中退からの正社員 就職サイト > 大学中退後の仕事探し > 大学中退後、仕事どうしよう・・・と悩んだら

大学中退後、仕事どうしよう・・・と悩んだら


大学中退 仕事 就職への悩み

大学中退後、就職・仕事どうしよう・・・と悩んだら

大学中退をして、その後の進路に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

大学中退理由にもよるとは思いますが、就職や仕事について悩んだり、もう一度改めて勉強するために入学し直したい。

公務員試験を受けるか迷っていたり・・・。

もう少し自分探しをしたい、とフリーターをしながら資金を貯めて世界1周をしようかな、と考えてみたり。

大学中退後は、まだまだ若いですから様々な可能性を考える事が出来ます。

大学中退してからの悩みとして多いのは、やはり「仕事のこと」「正社員就職のこと」です。

ひとり暮らしの方は当然ですが家賃、食費、光熱費を始めとして毎月の出費が待ったなしでかかってきます。

実家暮らしの方も、いつまでもニートでいるわけにはいかないとお考えの方が多いと思います。

大学中退者は非正規社員の割合が多い

フリーターから正社員就職が難しい
現実的な話をすると、大学中退者が仕事に就く場合には非正規社員の割合が多いのです。

2012年と少し前のデータとはなりますが、独立行政法人労働政策研究・研修機構(JILPT)の調査によると、

大学中退後にアルバイトや派遣社員・契約社員などの非正規社員に留まる人の割合」に関して、

男性の大学中退者 : 37%
女性の大学中退者 : 65%

といった調査結果が出ています。

その後に東京大などの研究グループが調査したケースでも、25~34歳は54.7%が現在の職業を非正規雇用、と答えるなどの結果が出ています。

非正規社員になると、なかなかその働き方から抜け出すことが難しくなってしまうという事が言えます。

大学中退後、正社員就職よりも仕事に就きやすい契約社員や派遣社員などの非正規社員となってしまうと、正社員として就職を希望しつつも年齢を重ねてしまい・・・ずっと非正規雇用のまま30代を迎え、雇い止め、フリーター生活で30代を過ごす。

といった可能性も否定できません。

30代でフリーター生活は悲惨な将来への入り口といっても良いでしょう。

大学中退後、なんとなくフリーターを選ぶのであれば「やりたい仕事が特にないけれど」と悩みつつではあっても、正社員就職を目指して就職活動に取り組む事をオススメします。

やりたい仕事が無くても、就職相談しながら見つける

大学中退した後、就職のことを考えるにしても特に「やりたい仕事も無いし・・・」といった方が多いのではないでしょうか。

そのため無理に就活するよりも、とりあえずアルバイトをして当面の生活費を稼ぎながら・・・ゆっくりと就職について考えてみようかな、といった事でフリーター生活へと突入する方も多いようです。

ニートとして実家暮らしとなる方も多いですね。

正社員として働く方の社会人キャリアのスタートは、

特にやりたい仕事では無かった

という方はとても多いです。

仕事をしている間に面白みが分かったり、やり甲斐が出てきたりしている方がとても多いんですね。

ですから就職活動を上手くやりきるポイントとしては、最初からこだわりすぎずに情報収集を始めてみる事。

情報収集しながら、興味のある仕事、自分に向いていそうな仕事を探してみること、と言えるでしょう。

大学中退者やフリーター、ニートの就職サポートの経験が豊富な就職エージェントに就職相談をしながら、就職活動を進めていくことも可能です。

担当コンサルタントとの会話を通して、興味のある仕事、適性のありそうな仕事、合っていそうな会社を見つけ、求人紹介を受ける事が出来ます。

実際、こうした就職エージェントを利用する求職者の半数以上は、

最初は特にやりたい仕事がなくて、情報収集のために利用した

と回答をしているということです。

⇒ 正社員就職の実績多数!おすすめ就職支援サイト

でご紹介しているような就職エージェントはを利用する事で、大学中退者向け正社員求人も多く紹介してもらう事が可能です。

大学中退後、最初にどういった雇用形態で働くか。
これが、その後の人生に非常に大きな影響を与えるといっても良さそうです。

非正規社員で働く方の多くが、なかなかその働き方を脱出できないという現状があります。

大学中退者の就職活動は、正社員就職にこだわって進める事をオススメしたいと思います。

大学中退の事実は就活においてハンデになる事が多いため、就職支援サービスを利用して就職活動をする方法がオススメです。

大学中退者向け 就職支援サービスを利用して短期間で正社員就職

正社員就職支援サービスを利用する事で、短期間で就職に成功する事も可能です。

上手くいくと、最短1週間で内定獲得といった方の事例もあります。

⇒ 正社員就職の実績多数!おすすめ就職支援サイト

経済的な理由から、できるだけ早く正社員として働き出して給与を得たい、といった事情のある方。

大学中退後に時間が経ってしまい、20代後半、そろそろ正社員就職を決めないとマズイ・・・と焦りを感じている方の就職活動にもオススメです。

応募書類(履歴書、職務経歴書)の添削、求人紹介、面接対策、入社日調整など。
最近では入社後のサポートも行う就職支援サービスも増えてきています。

就職成功のポイントは情報収集です。

一人で就職活動をするよりも、、企業の詳しい情報を得て就職活動を進めて行くことが出来るこうした就職支援サービス。

大学中退者の方がその後、有利に就活を始めるためにも活用をオススメします。




キーワード