ブラック企業へ就職しないために
大学中退からの正社員 就職サイト > 大学中退 就職 > 大学中退フリーターがブラック企業を避けて就職するには

大学中退フリーターがブラック企業を避けて就職するには


大学中退 ブラック企業以外への就職

大学中退フリーターがブラック企業を避けて就職するには

大学中退してからの就職活動、フリーターを脱出して正社員就職するために就職活動をする際、ブラック企業にだけは入りたくないという方も多いと思います。

記事の後半でブラック企業を避けてホワイト企業(隠れ優良企業)へ就職するチャンスを得やすい就職支援についても掲載をしています。

ニュースなどで見るブラック企業の勤務や、実際にブラック企業で働いていた経験のある知り合いから聞く過酷な労働。

大学中退後、初めての就職になるという方も多いと思いますが、ブラック企業に入社してしまったら・・・と想像すると、やはり避けて就職活動をしたいですよね。

実際、ブラック企業の定義って曖昧です。

人によってはそこまでキツイ働き方ではないと思っても、あなたにはブラックと感じる企業もあると思います。

ただ、一般的にイメージするのは過酷な勤務が続く企業ではないでしょうか。

ブラック企業の特徴について、先に改めて確認したいと思います。

ブラック企業の特徴

ブラック企業の特徴としては、次のような事がよく挙げられます。

・長時間労働
・少ない休日数
・給料が低い
・サービス残業(残業代が出ない)
・離職率が高い
・内定が出やすい
・パワハラ、セクハラなどが多い
・求人条件と入社後の状況が違う
・常に人材募集を掲載
・厳しいノルマがある
・有給休暇が取得出来ない
・管理職への抜擢が早すぎる

ブラック企業の特徴としては、やはり離職率の高さから慢性的に人手不足。

常にハローワークや転職サイトに求人募集を掲載している

というケースが多いです。

これに関しては、ある一定期間複数の転職サイトをチェックしていると分かりますから、就職活動をしていて、

「どうも、いつも目にする企業があるな・・・」

と思ったら注意をされた方が良いでしょう。

人材が定着しない職場は、何かしら問題を抱えている可能性が非常に高いです。
ブラック企業かどうかを見分ける際の大きな判断材料になりますね。

管理職への抜擢が早い場合も要注意です。

入社翌年に課長、などといった場合には残業代を支払いたくないためと、離職を防止するために昇進させている可能性があります。

もし就職した先で、1年足らずで課長に昇進して課を回せる自信があるか、と言われると難しいでしょう。

もしかすると部下のいない課長かも知れません。
それでいてノルマだけ上がっていくという・・・

気になる企業の求人を見つけたら、今は会社名で口コミ・評判などを調べる方も多いと思います。

何も出てこない企業も多いですが、妙に悪評や退職者の口コミが多い場合には、注意が必要かも知れません。

特に社員数が少ない中小企業でそうした口コミが多い場合は、要注意といって良いでしょう。

もちろん、大企業であってもブラック労働となる部署などもありますから、しっかりと見極める必要があると言えます。

ブラック企業かどうかについて、明確な答えはなく曖昧さもあるとは言えます。

ただし「法に触れるような職場環境」であったりするのは完全にアウトとは言えます。

大学中退フリーターの就活は厳しくなる事が多いです。

それだけに甘い言葉に惑わされないように、簡単に内定に飛びつかないように、就職活動をするにあたっては、

「どんな働き方をしたいか」

を考えておく事が大切といえそうですね。

就職支援サービスの取材力を活用して、ホワイト企業への就職活動

人材紹介会社 営業担当者
ブラック企業を避けて就職活動をしたいけれど、自分ではブラック企業を見極めるのが難しい・・・

と感じている方も多いと思います。

実際、不採用が続いている時に内定が出たら、思わず入社してしまいそうです。

ブラック企業かどうか離職率を知りたくても、中小企業の場合にはそこまで情報が集められないことも多いですからね。

そうなると面接でブラック企業かどうかを見極める質問をする必要がありますが、上手く答えられてしまうと、分からなくなります。

それに露骨に面接で質問するのも気が引けるものです。
ブラック企業ではない会社でそうした質問ばかりするのは印象が悪いのでは・・・と思いますよね。

そうした場合、就職支援サービスの取材力を活用する方法がオススメです。

企業の詳しい情報を得る事が重要ですが、就職支援サービスでは求人紹介する企業へは原則取材に行っています。

営業担当者やコンサルタントが直接、企業を訪れて情報収集を行います。

・どんな職場なのか
・上司の人柄、性格
・入社後の仕事
・キャリアアップ
・給与
・残業の有無、残業代の支払い
・社長の経営方針
・職場の雰囲気
・離職率

といった事など、気になる事があればさらに追加で確認もお願いする事が出来ます。

大学中退者、フリーターといった方で就職活動の際に、自分ではブラック企業を見極める自信がない・・・といった場合には、こうした就職支援サービスを利用しての就活がオススメです。

⇒ 大学中退から優良企業(ホワイト企業)への就職

では大学中退やフリーターからの就職活動で、優良企業(ホワイト企業)への就職を目指したい場合にオススメの就職支援サービスをご紹介しています。

こうした就職支援サービスやエージェントを利用する事で、企業の詳しい情報を得て、それを元に応募を検討する事がしやすくなりますね。

直接足を運んで確認するだけに、求人数には限りはありますがその分だけ、質の高い企業情報を得る事が出来ます。

就職活動の選択肢の一つとして活用される事をオススメいたします。




キーワード