大学中退からの就職活動
大学中退からの正社員 就職サイト > 大学中退 就職 > 大学中退 就職のための求人、どう見つけたら良い?

大学中退 就職


大学中退 就職活動の方法

何らかの事情により大学中退をした後、正社員就職を目指して就職活動をスタートされる方も多いですよね。

まさに今、これから就職活動をするにあたって情報収集されている方もいるかもしませんね。

既に就職活動をしてみて、壁にぶつかっている方もいるかもしれません。

大学中退者の就職活動では、気をつけたいポイントがいくつかあります。

また、効率良く大学中退OK(高卒以上可)の未経験OKの正社員求人を見つける方法もご紹介いたします。

大学中退したら仕事が無い?

大学中退を中退したら正社員の仕事が見つからない、と言うわけではありません。

お住まいになっているエリアによって企業数も大きく変わりますし、中途採用の状況も違います。

確かに就職のための選択肢は狭まりますが、正社員として仕事に就く事は可能です。

一昔前であれば、大学中退者はかなり就活では不利な立場にありましたが、近年の人手不足の深刻さ、将来的な労働力人口の減少といった問題から、大学中退者、高卒フリーターなども含めて若手人材を積極的に中途採用を考える企業が増えています。

この状況だからこそ、大学中退やフリーターからでも正社員就職が成功しやすいといえますね。

そのため、正社員就職を目指すのであれば今のうち、といった話が出るのも納得な部分があります。

一転して不景気になれば、どんなに人手不足でも中途採用枠は絞る企業が大半でしょう。

企業の固定費の中では人件費が大きいですからね。
そのため、経営状況が悪化した企業がリストラを行うわけです。。

大学中退・フリーターの方が正社員就職を目指すのであれば、今の状況は確かに未経験者歓迎の正社員求人が多く、就職のチャンスが多いといえます。

大学中退しても仕事はあります。

ただし、新卒での就職活動と違って中途採用枠となります。

正社員として働く事にどういったイメージをお持ちかは分かりませんが、そのイメージにこだわりすぎず、仕事を選びすぎないことも大切と言えますね。

現場で働く方がイキイキと働けるかもしれません。
接客業が意外と合っているかも知れません。

まずは業界・職種を限定せずに情報収集をして見る事も、就職の可能性を広げるためには重要といえますね。

ただし、正社員就職しやすいのは20代までといえます。
30代になると、応募可能な未経験者歓迎の正社員求人が激減します。

正社員として仕事に就く事が非常に難しくなりますから、就職をお考えになった場合にはすぐに情報収集など、スタートされることをオススメしたいです。

大学中退からの就職活動、注意したいポイント

大学中退後、就職活動をする場合に注意したいポイントは、

・高卒可、未経験者歓迎の正社員求人をいかに情報収集するか

・大学中退理由

・面接対策

といって良いでしょう。

企業によっては大学を中退した理由を聞かない事もありますが、基本的には面接で必ず質問されると考えて良い部分です。

へんに良いように話を変えるのでは無く、素直に中退理由を伝えるのが良いのですが、言葉は慎重に選ぶ必要がありますね。

経済的な事情から大学中退された方も多いと思います。

その場合には、その事情を元に、これからはこんな働き方をして自分を成長させていきたい、といった志望動機に繋げていくなどが重要です。

面接官に前向きな印象を与えるように、慎重に言葉を選ぶ事が必要です。

こうした質問も含めて、面接対策をしっかりと行う事が大切ですね。

どんな質問が来ても、一貫性を持ってしっかりハキハキと受け答え出来るように練習をしておきましょう。

ネガティブな答えがつい出てしまう・・・という方も中にはいると思います。

しっかりと練習をして、面接準備をする必要がありますね。

面接対策についても、この後ご紹介するような大学中退・フリーター向け就職支援サイトを利用することでサポートを受けながら準備をする事が出来ます。

大学中退から就職、オススメ就職支援サイト

大学中退後、就職活動をする際に活用をオススメしているのが、

⇒ DYM就職

⇒ ハタラクティブ

⇒ ジェイック(JAIC)

といった就職支援サイトとなります。

一般的な求人サイトを利用しても多くの求人情報を得る事が出来ますが、応募可能な未経験OKの正社員求人ばかりでは無いですよね。

情報収集に時間がかかり過ぎる事もデメリットです。

上記のような就職支援サイトを利用した場合、就職アドバイザーとの面談時間などは確かに必要ですが、そこでしっかり情報共有をする事で、適性のある企業、仕事を紹介してもらえますしサポートを受けて就活をしていく事が出来ます。

就職成功率が高い事も、こうした就職支援サイトを利用するメリットですね。

アドバイザーとの相性が合う・合わないもありますが、多くの方は活用して正社員就職を成功させています。

職歴無し、社会人経験無しを前提に採用活動を行っている企業が集まっていますから、それも正社員就職しやすい理由となっていますね。

自分で求人を探して応募、面接を受けて・・・といった一連の流れよりも、短期間で選考が進むことが多い事もメリットと言って良いでしょう。

書類選考なしで面接が受けられる就職支援サイトもありますからね。

大学中退後の就職活動では、上記のような就職支援サイトを活用される方法をオススメいたします。




キーワード