大学中退者の就職活動
大学中退からの正社員 就職サイト > 大学中退 求人 > 大学中退後 就職するための正社員求人

大学中退後 就職するための正社員求人


大学中退 就職 求人

大学中退後、正社員になるには

大学中退をして、その後どうしようかな・・・と考えて、正社員になるための就職活動をする方も多いと思います。

大学中退する事を考えた時点で、大学を辞めた後の進路はお考えになるとは思いますけれど、多くの方は正社員になるための就職を考えるのではないでしょうか。

大学を中退してすぐに就職活動を始める方も、大学中退後にフリーター生活を送る方もいるとは思いますが、いずれは正社員になるための就職活動をとお考えのはずです。

大学中退者の就職活動は実際に思いますが、大変です。

まず、書類選考で落ちる事が多い。
不採用通知
面接では必ず「どうして大学を4年で辞めたの?後少しで卒業だったのに」と聞かれる。

大学中退直後は面接で質問されなかったが、フリーター生活も長くなると「どうして就職しなかったの?」と聞かれる。
(就活はしていて、書類選考で落ちていたんですけどね・・・)

大学中退してからの就職活動は、中途採用枠を狙っての就活となります。
また応募出来る求人も、高卒以上、学歴不問の求人です。

それもあって、難しくなるのでしょうね。

他の応募者もいるのが普通ですから、やはり応募書類(履歴書、職務経歴書)などで比較されますよね。

他の応募者に経験者がいて比較されたら・・・やはり職歴なし大学中退者は書類選考で落ちる事も多くなってしまうと思います。

就職するには、大学中退者でも応募出来る求人を見つける事が必要です。

求人サイトでも大学中退者歓迎、フリーター歓迎、といった求人を見つける事は出来ますが、そこまで求人数は多くはありません。

大学中退者が正社員になるための就職活動をする際、効率良く正社員求人を見つけるには就職支援サービスを利用する方法が効率が良いです。

例えば、大学中退者向け就職支援サービスには、次のようなところがあります。

大学中退者の就職にも多くの実績!おすすめ就職サイト

大学中退者の就職活動もサポートしてくれる就職支援サービスはたくさんあります。

就職支援サービスを選ぶ際、最初に重要なのは住んでいる地域、通える範囲内に拠点・面談会場があるかどうか、ですね。

基本的にはどの就職支援サービスも、エージェントと面談(キャリアカウンセリング)をしてから求人紹介となります。

登録をしてキャリアカウンセリング後、すぐに求人紹介を受けられる就職支援サービスがほとんどです。

⇒ DYM就職

⇒ 就職shop

⇒ ハタラクティブ

こうした就職支援サービスを利用してみることで、自分の今の状況でどんな仕事・企業へ応募出来るかも分かりますから、とても参考になりますよ。

就職相談からの成功率の高さでいうと、DYM就職ですね。

興味のある求人、気になる職種の未経験OK求人があれば、応募してみることもオススメです。

エージェントから企業ごとに情報をもらえますし、面接対策もサポートしてもらえますからいきなり内定が出る、といった可能性もありますし、実際そうした方も多いようです。

今まで半年~1年とか就職活動で苦労していたのに、就職支援サービスを利用したら1週間で就職先が決まった、という方も少なく無いそうですよ。

求人紹介をされた企業に無理に応募する必要もありませんから、情報収集に気軽に利用してみることから始めるのもオススメです。

より本気で正社員就職を目指すなら、ジェイックもオススメ

大学中退者、職歴なしフリーターが就職に苦労するのはビジネスマナーも無いし、仕事の経験も無いから、ということで無料の就職支援講座に力を入れているのがジェイックです。

これまでにも多くの大学中退者、フリーター、既卒、ニートといった方の就職をサポート、多くの実績を持っている就職支援サービスです。

就職成功率も80%を越えます。

⇒ ジェイック(JAIC)

研修をやり切ってからの面接会への参加、となりますので他の就職支援サービスとは支援内容が異なりますが、その分、自分を変えて本気で就職したい方には向いていると言えます。

未経験、若手を育てる事に力を入れている企業が中途採用のためジェイックを利用している事も多く、安心して長く働ける企業に就職したい方にもオススメです。

ジェイックは最近、大学中退者向けの就職支援サービスもスタートしていますから、大学中退後の就職についても相談してみてください。

女性の大学中退者の方も多いと思います。

女性に人気の高い職種のみを集めた面接会に参加出来る、女子カレッジもあります。

⇒ ジェイック 女子カレッジ 詳細はこちら

大学中退者の就職活動は中途採用枠、その難しさ

大学中退者の就職活が厳しいのは、中途採用枠を狙ってのも就活となるためです。

人気の高い職種、待遇の良い求人には特にそうですが、多くの応募者が集まります。

職歴なし大学中退者もいれば、未経験フリーター、即戦力として期待出来る経験者も応募があるでしょう。

採用担当者は毎日多くの履歴書を見る可能性があります。

そうなると、履歴書で比較されてしまうんですよね。

学歴に「大学中退」とあったので不採用、という可能性も残念ながらあります。
全員と会うほど時間が無いため、履歴書を見て3秒で決める、と知り合いの人事は言っていましたね。

色々な応募者が来るので、ブランク期間が長すぎるフリーター、大学中退してブランク期間が長い人などは最初に書類選考で落とす事が多いそうです。

もっとも、志望動機が魅力的でしっかりと企業研究をしている事が伝わってくると、別だそうですよ。

書類選考のイメージは、そのまま面接に引き継がれることも多いですから、手を抜かずに履歴書を作っていきたいですね。

大学中退者を積極的に採用する企業も

未経験者歓迎の正社員求人
最近では、大学中退者を積極的に中途採用する企業も増えてきています。

意外と、優秀な人材が埋もれているんだそうですよ。

採用されるチャンスが増えるのは、大学中退者としては嬉しいところです。

そして、そうした大学中退者を積極的に採用する企業は、

⇒ 大学中退者の就職にも多くの実績!おすすめ就職サイト

でご紹介したような就職支援サービスに集まっています。

効率良く求人情報を得られる場、としてもこうした就職支援サービスはオススメなんです。

自力での就職活動だと、書類選考で落ちる方も実際に多いと思います。

サポートを受けながら、未経験OK求人を紹介してもらえるメリットを活用して、短期間での就職成功もある就職支援サービス。

是非活用してみてはと思います。

書類選考なしで面接、というところも多いですよ。

関連記事:⇒ 正社員就職の実績多数!おすすめ就職支援サイト




キーワード