大学中退後の就職活動
大学中退からの正社員就職 > 就職活動 > 大学中退 就職活動にハローワークはどう?

大学中退 就職活動にハローワークはどう?


大学中退 就職 ハローワーク

大学中退 就職活動にハローワークはどう?

大学中退後、就職をするためにハローワークへ行ってみようかな、という方も多いと思います。

全国に非常に多くのハローワークが存在していますので、地方にお住まいの方でも利用しやすさはダントツと言えます。

ハローワークには相談員がいて就職相談も出来ますし、なにより国内最大といって良いほどに多数の求人情報があります。

こうした求人情報の中には地元の優良企業からの中途採用もありますし、学歴不問、未経験OKという求人も少なくありません。

大学中退後、すぐに就職活動をされる場合は20代前半の方が多いと思います。

フリーターやニート生活を経ての就職活動、という方でも20代半ば、後半の方がほとんどではないでしょうか。

20代は応募可能な求人が多く、見つけやすいですからね。

ハローワークを活用しての就職活動ですが、なかなか就職先が決まらない方は「トライアル雇用制度」を利用してみる方法もあります。

トライアル雇用制度

トライアル雇用制度とは、3ヶ月間、企業で働きその後に正式な雇用に切り替える制度となります。

ハローワークを利用して就職した場合、実際に就職してみたら想像と違った仕事内容、職種だった、聞いていた話と違う、といったケースが実は多かったりします。

求人を掲載するにあたり、事前に審査などがほぼ無いためにこうした状況が起こりやすいのですが、そうしたミスマッチを減らすためにトライアル雇用制度が設けられました。

全ての企業がトライアル雇用制度を取り入れている訳ではありませんから、利用出来る企業、求人は限られます。

しかし、実際に3ヶ月働いてから正社員雇用に切り替える事が出来る事で、想像と違った仕事だった、職場の雰囲気が自分には合っていない・・・といった悩みを就職後に抱える事が無いのは、メリットといえます。

企業にとってもトライアル雇用助成金がありますので、制度を利用するメリットがあります。

ハローワークを活用して就職活動をされる場合には、トライアル雇用制度についても聞いてみると良いかもしれませんね。

いきなり正社員として働くのが不安があるかな・・・

仕事内容について詳しく知ってから就職したい

という方におすすめです。

ただし、トライアル雇用を利用したからといって必ず正社員就職ができる訳ではありませんので、注意が必要です。

大学中退 就職相談が出来る就職支援サイト

正社員を目指して就職活動
ハローワークを利用して就職に成功する大学中退の方もいます。

しかし、自分が主体になって就活を進める事が必要ですから、自分でしっかりとモチベーションを維持して行動できる方に向いている就職活動の方法、といえるでしょう。

ブラック企業からの求人も混ざっている可能性がある事にも注意が必要です。

大学中退者の就職活動ですが、方法として就職支援サイトを利用する方も増えています。

就職エージェントと言う事もありますが、就職を希望する大学中退、フリーター、既卒といった20代の就職活動を支援・サポートしてくれます。

⇒ 大学中退 フリーター向け就職支援サイト

の記事中で、よく利用されている就職支援サイトについてご紹介をしているのですが、

・DYM就職
・ハタラクティブ
・ジェイック(JAIC)
・就職shop

といった就職支援サイトは大学中退向け求人サイトとしてもオススメです。

こうした就職支援サイトを利用することで、学歴不問、職歴無し、未経験OKの正社員求人についての情報を得る事が出来ます。

取り扱っている求人は100%正社員求人、と明記している就職支援サイトも多いため、通常の求人サイトやハローワークを利用して自分で求人を探すよりも効率良く情報収集が出来る事もメリットと言えますね。

就職・転職に関して豊富な情報、ノウハウも持っていますから、より成功率の高い就職活動を行う事が出来ます。

大学中退という事で、就職活動が初めて、という方も多いと思います。

そうした方も情報収集の仕方、履歴書の書き方、面接対策などもしっかりとサポートを受けながら、就活をする事が出来ます。

一人で就職活動をすると、迷って止まってしまう事も多いと思うんですね。

専任のアドバイザーなどが担当として付いてサポートしてくれます。

そうした迷い、悩みを相談する事で乗り越えやすい、といった事も就職支援サイトを利用するメリットといえます。

それぞれの就職支援サイトで対応エリアが異なります。

東京、大阪は中心としてとして多くの就職支援サイトが対応していますが、それ以外のエリアにお住まいの方は、利用出来る就職支援サイトから選ぶ事が最初に大切となってきます。

対応エリアは増減する可能性がありますので、最新情報を公式ページなどで確認されることをオススメいたします。

⇒ 大学中退 フリーター向け就職支援サイト

大学中退後の就職活動の進め方について

大学中退後、すぐに就職活動をするにしても、フリーター生活を経て就職活動をするにしても、情報収集がカギとなります。

いかにして「高卒以上」「学歴不問」で未経験OKの正社員求人の情報を集めるか。

求人は多ければ良い、というわけではありませんね。

自分に合った仕事、適性のある仕事。
働きやすい会社を見つけなければ、早期退職してしまう可能性もあります。

大学中退、早期退職となると、次の就職先を探すのが非常に難しくなってきます。

大学中退後の就職活動だからこそ、しっかりと情報収集を行って長く安心して働きやすい企業を見つける事が必要、といえますね。

そのためには、企業の現場の詳しい情報を持つ就職支援サイトが役立つ事は多いです。

20代は人物重視で正社員として中途採用したい、という企業も多く大学中退、フリーターやニートといった方でも今は就職のチャンスを多く得る事が出来ます。

やりたい仕事が見つからないから、しばらくはフリーターや無職で良いかな、では貴重な20代が過ぎて行ってしまう可能性があります。

30代になると未経験から正社員就職する事が急激に難しくなります。

場合によっては、そのままフリーター、無職でいってしまう可能性もあります。

正社員就職を考える場合、出来るだけ若い年齢のうちに、と言う事をオススメしたいと思います。

⇒ 大学中退 フリーター向け就職支援サイト




キーワード