就職活動
大学中退からの正社員就職 > 就職活動 > 大学中退 正社員就職に成功する人の共通点

大学中退 正社員就職に成功する人の共通点


大学中退 正社員就職に成功するために

大学中退後、就職活動をすぐにスタートされる方。

フリーター生活を挟み、「そろそろ就職しようかな・・・」と就職先をお探しになる方、色々な時期に就活をスタートされる方がいると思います。

いずれにしても、早い時期に正社員就職が決まると良いですよね。

就活期間が長引くと、色々な面で大変です。

モチベーションの維持も難しくなりますし、金銭的にも生活を圧迫すると思います。
特にフリーターの方の場合には、アルバイトの時間帯によってはシフトを減らして就職活動、面接などを受ける必要があることから収入減の方も多いのではないでしょうか。

就活が上手くいかない人は、1年以上などかかるケースもあるんです。

大学中退者の就活はハンデもあり、不利になることも多い事から就職活動の期間が長くなりがちです。

少しでも就職活動を有利に進めるために、正社員就職に成功しやすい人の共通点を知る事は大切ですね。

大学中退 正社員就職に成功する人の共通点

自己分析がしっかり出来ている

就職活動をするにあたり、自己分析をしっかり行う事はとても重要です。

仕事探しをする上で、自分が何を優先したいのか。

自分の適性。

どんな働き方が向いているのか、どんな仕事は絶対に避けたいか。

仕事探しをする上で、妥協しても良い部分はあるかどうか。

色々な面から、自己分析を進める事が大切です。

自己分析がしっかりと出来ていないと、仕事探しも軸がぶれてしまって「あれも良い、これも良いかも・・・」と絞りきれずに就活が進まない可能性もあります。

また、志望動機もしっかりとしたものが作りにくいです。

企業選びがしっかり出来ている

大学中退者は最終学歴が「高卒」となります。

狙うのは、高卒以上可、未経験者OK、人物重視で中途採用を行っている中小企業です。

またアルバイト経験がある方は、バイト経験であっても活かせる業務を選ぶと就職しやすい傾向にあります。

無理矢理にバイト経験を活かせる仕事を選ぶ必要はないですが、自己アピールには活用してきたいものです。

企業が人材採用で期待するニーズに合うように、スキルや経験をアピール出来るように企業研究もしっかりと行う事が大切です。

面接対策をしっかり行っている

内定獲得のためには書類選考に通ることも大切ですが、最も重要なのは面接です。

大学中退者は必ず、

なぜ、大学を中退したのですか?

という質問をされます。

こうした代表的な質問をはじめとして、就職成功する方の多くは、様々な質問を想定して受け答えを準備しています。

重要なのは質問の答えに一貫性があること。

さっきと答えが違うな、うちの会社の業務内容と希望がずれているな、など感じさせてしまわないように一貫性のある受け答えをする事が大切です。

入退室の仕方、態度、言葉遣いなどもしっかり準備をしておきましょう。

準備をしても緊張で失敗する事があるのですから、準備をしなければさらに失敗する可能性が高いといえるでしょう。

志望動機がしっかりしている

就職活動をするにあたって、志望動機を作るのが苦手で・・・という方は多いです。

全ての求人先企業が第一志望では無いですからね。

ちょっと興味を持てたから、と言う事で応募を決めた場合には特に志望動機の作成に困る事が多いですよね。

しかし、企業研究をしっかりと行う事で志望動機も作っていく事が出来ます。

情報収集をしっかりと行う事にも繋がりますが、志望動機が上手く作れないと言う事は、企業研究が足りていないとも言えます。

時間はかかりますが、しっかりと情報収集、企業研究を行う事で採用担当者にアピール出来る志望動機に仕上げていくことが出来るはずです。

反省を次に活かせる

就職活動、特に不採用の後に反省、改善点を自分なりに見つけて、それを次に活かせる方は就職成功率を徐々に上げていけるといって良いでしょう。

不採用になるにも理由があります。

直接、落ちた理由を企業に聞いても教えて貰える事はほぼ無いですから、自分なりに推測して次に活かす必要があります。

大学中退者向け、フリーター向け就職支援サイトを利用して就活をした場合には、不採用理由を確認してフィードバックをもらうといった事も出来ますが、自力での就職活動ではそれがありませんからね。

少しでも自分なりに反省、改善点を見つけて次をより良くする姿勢が、就職成功された方には共通して見られます。

適切なサポートを利用する事も、大学中退からの正社員就職には重要です

自力での就職活動をされる大学中退者、フリーターの方も多いのですが、サポートを利用して就活をする方法もオススメです。

現実的な就職活動の方法としては、大学中退者の方にとっては最も就職成功率が高いのではと思います。

⇒ 大学中退 フリーター向け就職支援サイト

などを利用して就活をする事で、大学中退者歓迎、フリーターOK、未経験であっても人物重視、ポテンシャル採用ということで人材採用を行っている企業を紹介してもらえるメリットがあります。

一般的な求人サイトを利用して情報収集をする場合、高卒以上可、未経験歓迎の優良企業を探すだけでも大変です。

優良企業をどうやって見分けるの?

という方も多いと思いますからね。

そうした求人情報の収集の時間をショートカット出来る事も、就職支援サイトを利用するメリットです。

20代で就活をされている方であれば、大学中退の方も利用出来ます。

実際、こうした就職支援サイトを利用して正社員就職した大学中退者の方も多いですよ。

就職相談からスタートされる方も多いです。

これからお仕事探しをされる方はもちろん、自力での就職活動が難しいと感じている方も、相談をされてみてはいかがでしょうか。

⇒ 大学中退 フリーター向け就職支援サイト




キーワード