内定率の高い就職活動を
大学中退からの正社員 就職サイト > 就職活動 > 就職活動 書類選考で落ちる人向け【書類選考無し面接】就職支援サービス

就職活動 書類選考で落ちる人向け【書類選考無し面接】就職支援サービス


大学中退者 書類選考 落ちる

就活、書類選考で落ちてしまう方へオススメの就職活動の方法

就職活動、最初の関門として書類選考があります。

大学中退者やフリーターといった状況を脱出、正社員として就職をするためには面接を突破する事はもちろん重要な事ですが、その面接の前に書類選考が行われる事が基本です。

通常、求人サイトを利用して未経験OKの正社員求人を探して応募する場合もそうですし、企業の中途採用ページを調べて応募する場合でも、

「履歴書送付、書類選考の後折り返し連絡」

といったような事が書かれていると思います。

WEB上で履歴書などを送る場合も同様に、選考後に折り返し連絡が通常のフローではないでしょうか。

書類選考は、履歴書や職務経歴書など提出書類だけを見て合格・不合格が決められてしまうもの。

書類選考がほぼ通る人もいれば、落ち続けてしまう人もいます。

履歴書や職務経歴書など応募書類の書き方で重要なポイントも改めて、再確認してみたいと思います。

しかし、中にはそうした書類作成のポイントを見直して履歴書などを作り直してみても、やっぱり書類選考で落ちてしまう・・・という方もいると思います。

どうしても書類選考が通らない、苦手という方向けの就職活動の方法も今はあります。

先にご紹介したいと思いますが、大学中退者やフリーター向け就職支援サービスの中には、

書類選考なし、面接

というところも増えてきています。

就活の方法として、そうした書類選考が無い就活方法を選ぶ事もオススメです。

書類選考が通らない人にオススメ、書類選考無し面接 就職支援サービス

大学中退やフリーターの方に限りませんが、就職活動をするにあたって必要となる応募書類。

履歴書を書くのがどうも苦手、どんなに丁寧に書いても字が汚くて読みにくい、志望動機が上手く書けないので落ちるのかも・・・など色々な方がいると思います。

いっそのこと、書類選考無しで就職活動をするという選択肢を選んでみてはいかがでしょうか。

ここでは、数ある20代向け就職支援サービスの中から、書類選考なしで面接が受けられる就職支援サービスをいくつかピックアップしてご紹介をしています。

DYM就職

DYM就職

拠点・面談会場が【東京、大阪、名古屋、福岡、札幌】にあるDYM就職です。

様々な業界・職種の未経験OK求人を多数、優良企業含めて取り扱っています。

書類選考無しで面接を受ける事が出来ますので、短期間での内定獲得者も多数。

その分しっかりとエージェントと面談やカウンセリングを行い、ミスマッチのないように求人紹介を行っています。
相談からの就職成功率が高い事がDYM就職の特徴です。

大手企業、上場企業などからの求人などが見つかる事もあります。

DYM就職は二人三脚、エージェントが就職出来るまでサポートすることに力を入れてます。
そのため本気で正社員就職を希望する方、相談をしてみてはいかがでしょうか。

一人ではやるべき事も多く大変な就職活動を、内定獲得まで手厚くサポートしてくれます。
就活で必要な求人探し、企業研究、手続きなど全てを自分一人でやろうと思ったら、非常に大変ですからね。

書類選考なしで面接が受けられるDYM就職。

どうしても書類選考で落ちてします方。
短期間で就職先を探したい大学中退者、フリーターの方などにもオススメの就職支援サイトとなります。

⇒ DYM就職 詳細はこちら

ジェイック

ジェイック

未経験OKの優良企業の紹介を行っているジェイックです。

拠点数が多く、多くの既卒、フリーター、中退者、第二新卒といった方の就職に実績があります。

ジェイックは【東京・千葉・神奈川・埼玉・愛知・大阪・神戸・福岡/北九州・宮城】の他、キャラバンとして期間限定で札幌、広島、熊本などでも就職支援を行っています。

求人紹介を行う企業一社一社に専任の担当者がいる事も特徴です。
そのため、

・就職したら、どんな1日を過ごすのか
・年間休日、平均残業時間
・配属されるチームのメンバーや雰囲気
・社内イベントや飲み会の頻度や雰囲気

といった事などまで事前に教えてもらう事が出来ます。
そのため、入社後にギャップが発生して悩んだり困ったりすることが少ないとも言えますね。

無料の就職支援講座など、他の就職支援サービスとは違ったサポート内容となるジェイックの就職支援。

合う・合わないはあると思います。

ですから、ジェイックの就職支援が自分にとって活用出来るものかどうか。
説明会で情報収集してから、利用するかどうかを決める事も出来ます。

⇒ ジェイック(JAIC) 詳細はこちら

就職shop

就職shopは人材紹介大手リクルートキャリアが運営する就職支援サービスです。

【東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、京都】に拠点があります。

未経験歓迎の正社員求人を中心に100%取材した企業を紹介。
企業がどんな人材を採用したいのか、入社後どんな働き方になるのか、といった情報を元に面接対策を進めていくことが出来ます。

書類選考なしで面接が受けられる場合、こうした重要な面接対策に集中できるのは大きなメリットといえますね。

⇒ 就職shop 詳細はこちら

書類選考で落ちる理由で多いのは?

書類選考で落ちる理由として、挙げられる事は多いのは「履歴書の第一印象が悪い」ということです。

実際、私の周りにいる採用担当者にも聞いてみた事がありますが、

「履歴書を見た瞬間に空白が多かったり、字が汚くても読むのが大変そうに思えたら見ない事が多い」

という答えは多かったですね。

周りにはそこまで人気企業や大企業の採用担当者はいませんが、それでも中途採用の場合には毎日数十通の履歴書を見て、面接に呼ぶかどうかを検討して・・・とやっているそうです。

一定の基準を決めて、その基準をクリアしている履歴書だけ見ている。
というのは多く聞く所です。

実際、履歴書を読む人の事を考えて履歴書を作成出来ない人は、ビジネスでも結果を期待できない(一緒に仕事をしたら大変そう)、というのはある意味納得ですからね。

履歴書を作成する際には、最低限、

・字が汚くて読みにくくなっていないかどうか
・空白が多すぎないか(字が小さくてビッチリ過ぎも、読みにくいのでNGな場合があります)

といった事は客観的にチェックしたいポイントです。

書類選考で落ちる理由を見て修正しても、やっぱり落ちてしまう・・・

とはいえ、書類選考で落ちる理由は上記のようなものだけではありません。

企業がその時に「どんな人材を中途採用したいか」という人材像はありますから、それに合っていない人が応募してきたとしても、やはり不採用になる事はあります。

ですから、就職活動や転職活動は出会い、縁とも言われるのですね。

どんなに優秀と思う人が応募してきても、今回の採用目的と合わない場合には不採用にするというのは共通した回答です。

大学中退やフリーターから正社員就職を目指す場合でも同様です。

不採用が続いても、今回は縁が無かったと思い気持ちを切り替える事が大切ですね。

モチベーションが下がってしまって就職活動を諦めるような事になるのは避けたいです。

面接に自信が無い大学中退者、フリーター向けにもオススメ

この記事では、書類選考無しで面接が受けられる就職支援サービスについて、ご紹介をいたしました。

⇒ 書類選考が通らない人にオススメ、書類選考無し面接 就職支援サービス

就職活動を頑張っているけれど、どうしても書類選考で不採用になる・・・と困っている方はもちろん、面接に自信が無い方も「応募する企業ごとに面接対策のアドバイスを貰える」ことから、より内定率の高い就職活動をする事が出来ます。

面接が苦手、書類選考は通るけれど面接でいつも落ちる、と言う方にも実はオススメ出来るのがこうした就職支援サービスといえます。

本気で正社員就職を目指す方はぜひ活用してみてはいかがでしょうか。




キーワード